キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
千葉流山市 小学生・中学生学習塾F-PRIDE(エフプライド) 千葉県流山市東深井880ー50

F PRIDE教室便り

勉強できる?できない?する?しない?



 

こんにちは、学習塾F-PRIDE(エフプライド)塾長の榎戸です。  プロフィールはこちら

このページは不定期に更新していく、教室便りになっています。

私が日々の生活、過去の授業で感じたことを綴っていきますので、

お時間が許す限り、お付き合いください。

 

本日の内容は、『勉強できる?できない?する?しない?』です。

 

先日、実家に帰省していた時に近所の知り合いと話す機会がありました。

その知り合いというのは中学1年生と小学5年生の子供を持つお母様です。

 

私が塾の講師ということもあって、話の内容は子供の学校の成績や生活の事でした。

 

「うちの子が全然勉強ができないの。」

「学校のテストもボロボロで…(実際の点数も聞いたのですが、なかなかの点数でした。)」

「どうやったら点数あがるの?」

「どうやったら勉強するの?」

とお兄ちゃんの方の点数の話を沢山しました。

 

その時私が思った事が、

『勉強ができる?できない?する?しない?』です。

 

そのお兄ちゃんは本当に勉強ができないのかな?

勉強してるのかな?

してないんじゃないかな?

 

塾の講師をやっていると何度もこのようなお母様のお話を伺います。

 

もちろん中にはやらなくてもできる子なんていう子もいると思いますが、

 

勉強はやらなければできない事が当たり前です。

学校のテストの点数も勉強しなければ、低いのが当たり前です。

 

『やればできる』という言葉は色々なところで目にします。(某学習塾さんも使っていますね)

 

私も同じ考え方です。

 

ただ、その『やればできる』を子供自身が実践するのが難しいのです。

 

子供は一人一人違います。

 

テストの点数などに結果が現れれば、それを実感し、続ける事も簡単かもしれません。

ただし、すべての子がすぐに結果に出せるわけではありません。

 

そんな子達は『やればできる』なんて信じません。

だんだんと諦めます。

テストの点数も、自分さえも。

 

そんな時に助けてあげられるのが、周りの大人達です。

子供を信じて、応援し続けてあげる事が、

子供にとって何より力強いサポートなのです。

 

『できる、できない』の判断は周りの大人達がする必要性がない事です。

『する』ことの環境を整えてあげて、応援してあげてください。

と、私は思います。

 

お子様が自分の望む未来を手に入れるためには、

その未来を想像し続けることが重要だと思います。

そしてそれに向かって努力をし続けることです。

 

子供は好奇心旺盛です。

いろいろな事に興味を持ちます。

だから、夢や目標が変わる事もあります。

可能性が無限の子供達だからこそ、

信じて、応援してあげる事が重要なのではないかな?

と思った時でした。

『やるからできる』を実感した子供達はすごく強い信念で

きっと未来を創っていくのではないでしょうか。

 

私も自分の教室の子達の無限の可能性をどんどん伸ばしていきたいと思いました。

是非、お母様方のお子様の応援もさせてください。

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

お会いしてお話しできる機会を楽しみにお待ちしております。

 

 

こんにちは、学習塾F-PRIDE(エフプライド)塾長の榎戸です。  プロフィールはこちら このペ‥ 続きを読む
こんにちは、学習塾F-PRIDE(エフプライド)塾長の榎戸です。  プロフィールはこちら このペ‥ 続きを読む
F PRIDE教室便り 勉強できる?できない?する?しない? こんにちは、学習塾F-P‥ 続きを読む